人生

吉展ちゃん事件の因縁とは?上野正彦が発見した驚愕の真実とその解明の手がかりとは?

7月7日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」では、「北村晴男弁護士と相棒元監察医・上野正彦の本当にあった事件簿!」の中で、1963年(昭和38年)に起こった「吉展ちゃん事件」を特集します。
「戦後最大の誘拐」と言われた「吉展ちゃん事件」の因縁とは?
上野正彦元監察医が発見した驚愕の真実とその解明の手がかりとは?

スポンサーリンク

上野正彦のプロフィール

氏名: 上野正彦
生年月日: 1929年1月1日(88歳)
出身地: 茨城県
略歴: 1954年東邦医科大学卒業後、日本大学医学部法医学教室に入る。1959年医学博士(日本大学)、論文は「酸塩基平衡失調時の寒冷血球凝集反応」、 同年東京都監察医務院に入り監察医となる。1984年同院長。その間、1981年から厚生省医道審議会委員、1984年杏林大学医学部客員教授を務める。1989年に監察医務院長を定年を待たずに退官、以後テレビ、雑誌などで活躍しています。

吉展ちゃん事件の全容と因縁とは

吉展ちゃん誘拐事件は高度経済成長期の真っ只中、1963年に起こりました。事件の模様はメディアで大きく報じられ、ニュースの視聴率は59%にも達した。が、解決したのは発生から2年3ヶ月も後のことでした。
犯人は30歳の時計修理工、小原保でした。小原保は、福島県の寒村に生まれ、幼い頃から足に障害を患い、上京して時計職人として働いていましたが、借金苦に陥って進退窮まっていました。
小原保はは実家に帰って金を無心しましたが、門戸を叩く勇気も出ず、村内を数日間さまよい、そのまま帰京。
帰京後、小原保は、営利目的の誘拐を思いつき、近所の公園で遊んでいた4歳の男の子・吉展ちゃんを連れ出して、墓地で首に手をかけ、吉展ちゃんは亡くなりました。
亡くなった吉展ちゃんを適当な墓に隠し、それから吉展ちゃんの両親に身代金50万円を要求。まんまと金を奪い、17万円足らずの借金を返済したあと、年上の内縁の妻と再出発を夢みました。
しかし、警察が脅迫電話の録音テープを公開し、4月25日午後6時、情報提供を呼びかけるラジオ放送を聞いた1人の男性が警視庁愛宕署(港区)を訪れ「声の主が兄に似ている」と言い、まもなく元時計職人・小原保(当時28歳)が事情聴取を受けました。下谷北署の捜査本部では「東北訛りの40~50前後の男」と推定していて、年齢が違うの、小原は足が悪く、そうした目撃情報がなかっため、早々と「シロ」と判断されました。

事件から丸2年経って、昭和40年3月12日、下谷北署の捜査本部は一旦解散となり、捜査が難航する中、「落としの八兵衛」の異名を取る平塚八兵衛刑事は、幹部に小原の強制捜査を申し出、7月3日、小原の拘留期限もぎりぎりに迫っていた日、小原と平塚は何気ない世間話をしていたが、とある話から小原が「福島から東京に戻った63年4月3日に日暮里で火事を見た」と言い、これを平塚は聞き逃さなかったのです。西日暮里の大火は4月2日に起こっていたのでした。自ら墓穴を掘った小原に平塚は一気にたたみかけ、小原は自白を始め、自供により荒川区南千住にある円通寺墓地から吉展ちゃんを発見しました。

スポンサーリンク

元監察医の上野正彦が発見した驚愕の真実とその解明の手がかりとは?


 
元監察医の上野正彦氏は、現場に向かいましたが、発見された吉展ちゃんは、事件から2年3ヶ月経っていて、変化が激しく、個人識別もできないほどで、鑑定が難しく、お母さんが手編みで編んだ毛糸の靴下を履いていたんですね。それで、「これは我が子に間違いない」ということを家族が確認したそうです。それで、上野正彦氏が解剖したところ、吉展ちゃんの口の中から、ネズミモチという植物が、三本芽を出てきました。そして、ネズミモチというのは、モクセイ科の常緑灌木で、種子が発芽するのに2年かかるという特性があり、犯行時に種子が口の中に入りこんだと推測され、犯人の自供が嘘ではない証明になりました。

7月7日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」では、「北村晴男弁護士と相棒元監察医・上野正彦の本当にあった事件簿!」の中で、1963年(昭和38年)に起こった「吉展ちゃん事件」を特集します。
「戦後最大の誘拐」と言われた「吉展ちゃん事件」で、上野正彦元監察医が発見した驚愕の真実とその解明の手がかりとは、吉展ちゃんは、亡くなってから、発見されるまでに2年3ヶ月という年月が経ってしまった為、損傷が激しく、当初鑑定が困難でしたが、上野正彦元監察医が解剖したところ、吉展ちゃんの口から、ネズミモチという植物が出てきて、ネズミモチは種子が発芽するのに2年かかるという特性があり、犯行時に種子が口の中に入り込んだことが推定され、犯人の自供が立証されたということです。
やはり真実は1つというか、例え年月が経っても、犯行を立証できる手立てはあるものなのですね。それが植物によるものとは、とても驚かされますね。

【こちらも読まれています】

小室圭の謎だらけの記者会見に隠された驚きの家柄と出身とは?

平愛梨弟平慶翔学歴非公開の理由は?下村氏事務所費を横領し解雇って本当?

岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画像あり】

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

小室圭の父親は自死と判明!祖父も?海の王子の謎だらけの過去とは?

関連記事

  1. 小林麻央こころブログが更新ストップ。あぶない状況なのか。12月持…
  2. トランプ家族画像、保守的なメラニアこそ、トランプの理想の妻
  3. マクロン(フランス)夫人【画像】の衝撃の過去!禁断の恋の真相とは…
  4. ちばけんまとは何?「用水路にいるから探せ」とのつながりの真相は?…
  5. 道端ジェシカ離婚その後ハリウッド映画プロデューサー【画像】名前K…
  6. 舞川あいくの結婚相手は誰?千原ジュニアとの破局理由と過去の恋愛歴…
  7. 高橋綾子【顔画像】ディズニー株6億円詐欺事件の驚愕の手口とは?
  8. 東京03豊本明長二股疑惑!嫁の上林愛貴とは?彼女の濱松恵ってどん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP