人生

心機一転!多岐川華子、「華子」に芸名を改名、仁科克基と再婚なし

多岐川華子が、12日放送のテレビ朝日、「しくじり先生、俺みたいになるな!!スペシャル3時間」に出演し、スピード離婚後の仕事激減の地獄を激白。心機一転を図り、芸名を、多岐川華子から、「華子」に改名しました。仁科克基との再婚の可能性は全くないもようです。

華子のプロフィール

生年月日: 1988年9月16日生(28歳)
出身地: 神奈川県
血液型: A型
芸歴: 幼い頃から両親の影響で芸能界を志し、2004年15歳の時に、寿がきやのCMに出演、芸能活動を開始する。「踊るさんま御殿!」などの人気番組にも多数出演。バラエティータレントとしても活躍している。2013年3月に「志村けんの激うま列島」に出演、これを機に「志村けんファミリー」に加入。母は女優の多岐川裕美。

仁科克基(にしなまさき)のプロフィール

生年月日: 1982年9月2日(34歳)
出身地: 京都府左京市左京区
最終学歴: 堀越高等学校中退
血液型: B型
芸歴: 1989年頃より子役でデビューし、ドラマ、映画、舞台に出演。日本舞踊家として、「岩井流・岩井久次郎」を襲名しています。父、俳優の松方弘樹、母女優の仁科亜季子。

スポンサーリンク


2011年1月11日多岐川、仁科結婚

多岐川と仁科は2011年1月11に婚姻届けを出して結婚、1月21日にグアムで挙式しました。また同年4月23日にホテル・オークラで行われた披露宴には、300人の著名人などが出席しました。二人の新居は都内にある3階建ての一戸建て、3LDK100平米で、35年のローンで購入したものでした。

結婚1年後足らずで離婚

結婚後わずか1年足らずの2011年末に些細な喧嘩をきっかけに双方の不満が衝突し、多岐川が家を出て別居。同年10月2日に離婚届を提出して正式に離婚しました。

離婚の原因

多岐川は、仁科が、あまり仕事をしない事に不満を抱いていました。仁科は、オファーがあってもやりたい仕事しかしない性格で、これは自分に向いてないとか言って、断る事も多かったようです。それなのに、趣味の釣りの為には何十万もする釣り道具を買って集めたりしていました。35年の住居ローンを抱えながら、これじゃあ妻に愛想も尽かされますね。その上、女癖も悪く、度々浮気を繰り返していました。一方多岐川も、料理番組で「あんかけ」を作るのに、あんこをかけたという料理音痴ぶりで、普段料理は仁科が全部作っていたそうで、これについて仁科は周囲の人に不満をもらしていたそうです。さすが二世タレントで親の七光の元に甘やかされていただけあって、お坊ちゃんお嬢ちゃん同志のおままごと結婚生活というのが、総合して考えられる離婚の原因と思われます。

仁科は多岐川に未練、再婚を望んでいた

離婚後も仁科の方は未練タラタラで、多岐川と再婚したいと番組内でもストレートに発言していました。しかし、その後、タレントの、矢吹春菜との、熱愛が報道されましたが、仁科の女性問題で破局しています。仁科の女癖の悪さは治らないようですね。これでは多岐川が再婚したいなんて思うはずありませんね。

スピード離婚で仕事激減、多岐川華子、「華子」と芸名改名

多岐川は、12日放送のテレビ朝日「しくじり先生、俺みたいになるな!!3時間スペシャル」で、「スピード離婚」を芸能界の仕事が激減。親である女優の多岐川裕美の顔に泥を塗ってしまった事、自分が世間知らずだった事を反省、芸名を「多岐川華子」から「華子」に改名し、心機一転を図る気持ちコメントしました。現在は、不動産会社の事務のアルバイトをしていること明かしています。

二世タレントである、仁科と多岐川は、結婚してからわずか1年9ヶ月で離婚しました。仁科は、女癖の悪さを反省する事なく、次の熱愛である、矢吹春菜とも破局しました。多岐川の方は、心機一転を図って、頑張っていく気持ちを表明し、芸名を「華子」と改名しています。現在は、不動産会社の事務のアルバイトをしているそうです。当然、仁科との再婚など考えるはずもないですね。華子は、芸能界で生き残っていくべく、これからも頑張っていくものと思われます。

関連記事

  1. ブザンソン日本人行方不明、容疑者国外逃亡、顔見知りによる犯行か
  2. 若月俊晴逮捕!警視庁警部補JR高崎線 内で女性を触った手口と動機…
  3. 工藤綾乃【画像】現在女優宅侵入!楢山中容疑者合鍵侵入の恐るべき実…
  4. 根津甚八闘病の末、死去。今現在妻は?息子は?
  5. 江角マキコ引退!不倫報道の相手は?旦那平野眞【画像】と別居不倫が…
  6. 狩野英孝マセキ芸能を解雇?17歳地下アイドルと交際疑惑で逮捕?芸…
  7. りゅうちぇるとぺこ結婚!二人の年齢は?夜の相性は?
  8. 伊藤美咲現在【画像】最新情報、芸能界本格復帰?夫の会社大ピンチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP