人生

「進撃の巨人」元編集長、朴鐘顕【画像】妻殺害で逮捕!絞殺?階段突き落とし?

「進撃の巨人」元編集長、朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)【画像】容疑者が、妻殺害容疑で逮捕されました。当初、朴は、「妻は自殺」したと話していましたが、司法解剖の結果、首を絞められた痕があること、その他状況証拠から、朴が妻の首を絞めた可能性が高いと判断され、逮捕となりました。

朴鐘顕(ぱく・ちょんひょん)容疑者【画像】

%e6%9c%b4%e9%90%98%e9%a1%95%ef%bc%91

朴鐘顕は、2009年、朴が編集長(講談社での呼称は「編集班長」)として立ち上げた、「別冊少年マガジン」で創刊と同時に、大ベストラー漫画「進撃の巨人」をスタートさせました。朴は2009年10月号~2013年7月号まで編集長を務めました。現在は「青年コミック誌「モーニング」の編集次長。41歳。

講談社関係者からは「鬼才」と呼ばれていた

昨年12月刊行された「進撃の巨人」の最新単行本は初版202万部で、累計発行部数は6千万部を突破しました。
講談関係者は

「いまや社の業績を支える屋台骨。無名の若手で実績の無かった、諌山創(いさやまはじめ)さんの起用を決断し、『進撃の巨人』を世に送り出した朴さんのセンスは並外れていると言わざるを得ません。社内では畏敬の念を込めて”鬼才”と呼ぶ人もいるくらいです」

と話しています。恐ろしいほどの才能を持った人物なんですね。しかし、今回、殺人の容疑で逮捕されてしまいました。

スポンサーリンク


2016年8月9日、妻の朴佳菜子、心拍停止状態で発見

事件が起きたのは2016年8月9日。妻の佳菜子が心拍停止状態で発見され、午前2時50分頃、朴が119番通報しました。佳菜子は、病院に搬送されましたが、約1時間後に亡くなりました。

「女性は病院に搬送されましたが、約1時間後に亡くなりました。38歳でした。文京区千駄木1の自宅の玄関近くにある階段の下で、部屋着姿のまま倒れていたそうです。額に擦り傷が数か所あったのですが、致命傷はなかった(社会部記者)」

朴は妻が「自殺した」と証言

警察官が朴容疑者に説明を求めた所

「妻は自殺した。酒に酔って帰宅したら、妻が刃物を持っていたので、押さえつけた。その後、気がついたら死んでいた」

などと話しており、死亡への関与を否認していました。押さえつけて、気がついたら死んでいたって、いくら死亡への関与を否認したと言ったって、この供述からも、朴が直接手をかけた可能性は高いと考えられますよね。

警察は当初から事件性を疑い、水面下で調査。その結果”他殺”と断定

警察は当初から事件性を疑っていました。発生から5ヶ月、捜査は水面下で慎重に進められ、司法解剖した結果、妻の首に絞められたような痕があることが判明、複数の監察医による初見で、「事故ではなく他殺である」と断定しました。

捜査関係者が週刊文春に、捜査は大詰めに来ていると答えていました

捜査関係者は週刊文春の取材に対し、「つまり夫が首を絞めた上で、階段から落とした疑いがあるということです。捜査は大詰め段階に来ています」と答えていました。

解剖結果や、現場の状況から、朴容疑者を妻殺人の容疑で逮捕

%e6%9c%b4%e9%80%ae%e6%8d%95

警視庁は解剖の結果や、現場の状況から、朴容疑者が妻の首を絞めて殺害した可能性が高いと判断し、妻殺害容疑で朴容疑者を逮捕しました。

「進撃の巨人」の編集者逮捕に、世間でも大騒ぎでツイッターにも沢山のコメントが寄せられています。

「進撃の巨人」は2017年4月から第2シリーズが再放送される予定になっていますが、今回の事件で、何らかの影響がでるのでしょうか?

「進撃の巨人」の元カリスマ編集長の朴が妻殺害容疑で逮捕されました。当初、「妻は自殺である」と話していましたが、司法解剖の結果、首を絞められた痕があること、その他状況証拠から、朴が妻の首を絞めた可能性が高いと見られ、逮捕となりました。「進撃の巨人」の編集者逮捕に、世間でも驚きでツイッターにも沢山のコメントが寄せられています。「進撃の巨人」に何らかの影響が及ぶかどうか、気がかりなところです。

1月11日発売の週刊文春で、朴への直撃取材内容を含め詳細が報じられます。分かり次第追記します。

関連記事

  1. 野田洋次郎2017年現在彼女は長澤まさみ?ブサイクでもモテすぎる…
  2. 堀尾正明の家族と驚きの収入とは?38年ぶり民法ドラマ出演で収入ま…
  3. 山田千賀子社長【画像】てるみくらぶ破産で逮捕?計画倒産って本当?…
  4. 阪神福留孝介【画像】の不倫発覚!愛人はどんな人?嫁と子供は?
  5. COWCOW善し不倫で離婚!お相手は誰?別居中の嫁は?子供は?
  6. 中森明菜完全復活!7年ぶりディナーショー紅白裏話も。名古屋にも意…
  7. 阿武孝雄(画像)警視長が不倫で情報漏洩!エリート官僚の呆れた素顔…
  8. 全英和【画像】山田英志【画像】逮捕!虚偽診断書作成の恐るべき手口…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP