人生

大島薫って誰?ホリエモン、カリスマ「女装男子」と熱愛発覚!文春砲

ホリエモンが、11月22日未明、女装男子のなかでもカリスマ的な存在となっている大島薫と手をつないでリッツカールトンホテルに入るところを週刊文春取材班が撮影しました。これまで堀江氏は女優でタレントの廣井ゆうと交際していると報じられていました。

ホリエモン、カリスマ「女装男子」大島薫とホテルに入るところを文春に撮られる

11月22日未明、ホリエモンが、妖艶な雰囲気の美女が手をつないでリッツカールトンに入るところを、週刊文春が撮影しました。お相手は、女装男子の中でもカリスマ的な存在になっている大島薫です。道すがら二人はお互いの手をしっかり握り合い、女は時腕に絡みつき、男は時に腰に手を回してと、一目もはばからぬイチャイチャぶりです。

大島薫のプロフィール

%e5%a4%a7%e5%b3%b6%e8%96%ab

生年月日: 1989年6月7日(27歳)
出身地: ブラジルサンパウロ市、リベルダージ生まれ
身長: 165cm
体重: 53kg

日系人家庭同志で結婚が続いたため、血縁的には日本人だが、国籍はブラジル婚となっています。2歳の時に来日後、5歳のときに一時帰国。その後日本で暮らし、現在に至る。すごくわかりやすいような、こんがらがるような、まあ、出生からちょっとややこしいところがあるんですね。漫画やアニメの男の娘に興味を道、15歳から女装を始めることとなったようです。これだけきれいなら、女装したくなる気持ちもわかる気がします。生活のためにセクシービデオに出演したそうです。2015年6月1日専属契約終了をもって、セクシー業界を卒業し、現在はタレント・文筆家としてテレビなどに出演しています。
ツイッターのフォロワーもなんと18万人ですから、すごい人気ですね。

スポンサーリンク


これまで女優でタレントの廣井ゆうと交際していた

%e5%bb%a3%e4%ba%95%e3%82%86%e3%81%86

ホリエモンはこれまで、女優でタレントの廣井ゆうと交際していると報じられました。

廣井ゆうのプロフィール

%e5%bb%a3%e4%ba%95%e3%82%86%e3%81%86%ef%bc%91

生年月日: 1990年3月1日(26歳)
出身地: 高知県
最終学歴: 高知大学人文学部国際社会コミュニケーション学科

略歴: 高知大学人文学部国際社会コミュニケーション学科在学中の2011年にミス高知大学に選出され、過去最高となる69校69人のミスキャンパスが参加した「ミスオブミスキャンパスクィーンコンテスト」のグランプリに輝いた美女。この時審査員の谷原章介は彼女の魅力について「華やかで、芯がある。土佐弁のイントネーションも印象に残った」と絶賛しています。相当に美しい人なんですね。しかし、ホリエモンの周りは常に美しい人ばかり。知名度があってお金があれば、美女もメロメロになるんでしょうね。

今は大島が一番のお気に入り

ホリエモンは、周囲に、「女は気を使うから面倒臭い」と常々話しているそうです。またホリエモンに近い芸能関係者は

「大島薫さんは堀江さんのいまイチバンのお気に入りです。堀江さんは実は昔から彼女の大ファンで、数年前からツイッターもフォローしていたとか。親しい友人たちには紹介していて、かなり熱を上げている様子です」

かなりお熱のようですね。

文春の直撃インタビューへの大島のコメント

大島は文春の直撃インタビューに

「タカポン・・・いや、堀江さんと会っている事は事実です。堀江さんはテレビで見るより優しい人です」

とホリエモンへの熱い気持ちを語っています。そして、深い関係であることも明かしています。

ホリエモンに、カリスマ「女装男子」の大島薫との熱愛が発覚です。仲良く手をつなぎ、リッツカールトンホテルに入るところを文春に撮られ、大島は二人の関係を認めています。ホリエモンも、親しい友人たちに大島を紹介しているようで、熱愛ぶりが伺えます。「女は面倒臭い」と常に周りに漏らしていたホリエモン、「女装男子」との存在にすっかり心奪われている様子です。

関連記事

  1. 出口卓実【画像】逮捕!大阪貝塚署現職巡査勤務中窃盗の呆れた動機と…
  2. 元テレ朝石井希和アナ【画像】離婚!フライデーされた熱いキスの不倫…
  3. 堺市4歳男児行方不明、千早赤阪村山中で子供を発見樹季ちゃん?
  4. 桐山悟を岐阜県大垣市事件で緊急逮捕!妻と義母を手に掛けた真相とは…
  5. 由美かおるの結婚歴と相手の秋山仁との関係は?飛行機事故の過去とは…
  6. 柏原芳恵現在【写真】?結婚?同居している男性は誰?
  7. 若月俊晴逮捕!警視庁警部補JR高崎線 内で女性を触った手口と動機…
  8. 矢倉亮佑【画像】わいせつ容疑で逮捕!バレー強豪校教師の裏の顔とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP