人生

奈須ひろみ【画像】とFACEBOOKは?大阪市旭区今市次女暴行事件の動機は?

奈須ひろみ【画像】は当時生後9ヶ月の次女を暴行し、死なせたとして、大阪府警に逮捕されました。育児ストレスで、次女を肩の高さまで持ち上げて数回床に落としたと犯行を認めています。大阪市旭区今市次女暴行死事件の動機とは?FACEBOOKは?

スポンサーリンク

奈須ひろみ【画像】のプロフィール


Facebookより

氏名: 奈須ひろみ(なすひろみ)
年齢: 30歳
高校: 京都府立網野高等学校
居住地: 大阪市旭区今市1
家族構成: 夫(よしお)と子供3人の5人家族

事件の経過

1月9日夜、自宅で次女の柚花(ゆず)ちゃんの頭を床に打ち付けるなどし、急性硬膜下血腫などの傷害を負わせ、柚花ちゃんは、約1週間後に入院先の病院で亡くなりました。死因は外因性脳腫脹でした。府警によると、奈須容疑者は、「娘がベッドから落ちた」と119番通報し、次女は意識不明の状態で緊急輸送されました。虐待を疑った搬送先の病院が府警に通報しました。奈須容疑者は、「育児ストレスが爆発してしまった。(次女)を肩の高さまで持ち上げて数回床に落とした」と供述しています。

長女の時はFacebookに我が子の成長を紹介

長女(喜来:ここ)の時はFacebookに我が子の成長を紹介し、可愛がっている様子をアップしていました。

スポンサーリンク

2014年11月頃に長男を出産

2014年11月頃に長男を出産しています。

次女暴行事件で我が子を死なせた奈須容疑者の動機とは?

FACEBOOKの画像を見ると、長男が2014年1月に生まれた時に、長女の喜来ちゃんは、まだ、1歳代。そして、今回、奈須容疑者に暴行されて亡くなった柚花ちゃんは、2017年1月9日に奈須容疑者から暴行を受けた時に、生後9ヶ月ということは、2016年4月に生まれたことになる。つまり、長女の喜来ちゃんが4歳、長男は3歳、次女の柚花ちゃんが9ヶ月の時に、奈須容疑者は犯行を起こしたことになる。取り調べに対して奈須容疑者は、「育児ストレスが爆発してしまった。(次女)を肩の高さまで持ち上げて、数回床に落とした」と供述しています。4歳、3歳、9ヶ月と、手のかかる時期に子どもたちを抱えて、育児ストレスから、手にかけてしまった母親というのがその動機だと思われます。

奈須ひろみ【画像】容疑者は当時生後9ヶ月の次女を暴行し、死なせたとして、大阪府警に逮捕されました。育児ストレスで、次女を肩の高さまで持ち上げて数回床に落としたと犯行を認めています。FACEBOOKでは、3年前までは、長女、喜来(ここ)ちゃんの成長を喜ぶ姿や、夫のよしおと、子供と楽しそうに映っている写真をアップして、幸せな様子を書いていました。2014年に長男が生まれてからは、FACEBOOKも更新されなくなり、育児の忙しさに負われていたようです。次女の柚花ちゃんが産まれて4歳、3歳、9ヶ月という幼い子どもたちの育児に翻弄されて、自分を見失っていったのでしょうか?取り調べに対して、奈須容疑者は「育児ストレスが爆発してしまった。(次女)を肩の高さまで持ち上げて、数回床に落とした」と供述しています。育児ストレスが大阪市旭区今市の次女暴行死事件の動機だと考えられます。3人の幼い子どもたちの育児が大変なのはわかりますが、我が子を手に掛けるまでになる前に、周囲にSOSを出すことは出来なかったのでしょうか?FACEBOOKでは、夫と仲睦まじくとっている写真もアップされています。夫にももっと協力を仰ぐことは出来なかったのでしょうか?残された4歳の長女と、3歳の長男は、妹を亡くし、妹を手にかけてしまった母親は犯罪者となり、しばらく戻ってくることは出来ず、母親なく成長しなければならなくなってしまいました。なんとも痛ましい事件に、心が痛みます。詳細が分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

【人気記事】

原定雄と原達也【画像】逮捕!マイケル・ジャクソンのアニメ化詐欺手口とは?

森一弥【画像】ってどんな人で年収は?ツイッターでのさとう珠緒疑惑とは?

保田樹輝(画像)が池下未沙行方不明事件の犯人?恐るべき動機とは?

池下未沙【画像】の行方不明事件。犯人は誰でどこの大学?

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

愛子さま激やせで別人「摂食障害」点滴にも追い込まれた理由

上西崇(船橋中央病院)5度目の逮捕!松岡芳春、柁原龍佑の画像と経歴

関連記事

  1. 山崎義博逮捕!小6女児マーサージ店わいせつとJKビジネスの実態と…
  2. 澁谷恭正遺留物のDNA一致!家族構成いじめの過去の詳細続報はこれ…
  3. トランプ家族画像、保守的なメラニアこそ、トランプの理想の妻
  4. 野田洋次郎2017年現在彼女は長澤まさみ?ブサイクでもモテすぎる…
  5. 村主章枝セクシャル写真、バイセクシャル、極貧、凄すぎる現在
  6. 森岡一男逮捕!東京都文京区タクシー現金強奪事件の呆れた動機とは?…
  7. マクロン(フランス)夫人【画像】の衝撃の過去!禁断の恋の真相とは…
  8. 小林麻央の現在余命はあとどれくらい?20173月最新治療法はどの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP