人生

元マネ飯島三智【画像】現在2017新会社代表取締役、SMAP木村除き4人で中国進出!

SMAPの元チーフマネージャ・飯島三智氏【画像】が昨年12月21日、ラオックスの関係者が立ち上げていた新会社の代表取締役に就任しました。飯島は、2011年のSMAPの北京コンサートで、ラオックスの羅怡文社長夫人と密接な関係となりました。現在2017新会社代表取締役の飯島三智とSMAPの木村除く4人のメンバーが合流したうえで、中国進出計画が浮上している可能性が高いです。

飯島三智(いいじまみち)のプロフィール

飯島三智

生年月日: 1958年2月20日(58歳)
略歴: ジャニーズ事務所と関係の酒井政利の推薦により、同事務所に入社。SMAPがデビューした当時は経理や事務、ファンクラブの運営の仕事などをしていました。。大学を卒業したばかりだった飯島はたまたまSMAPのデビューに関わり、自ら希望してマネージャーとなりました。最初は売れず、地方のイベントで観客が数人しか入っていないことなどもあり、苦労しましたが、飯島は諦めず、バラエティ番組に目をつけ、『夢がMORI MORI』のレギュラーを獲得、バラエティ番組やトレンディドラマはの出演等新たな活躍の場を開拓し、20年以上に渡り彼らを担当し、SMAPを国民的アイドルに育て上げました。飯島はマスコミへの人脈作りにも長けていて、飯島に気に入られないと、SMAPの仕事は取れなくなるまでの存在となり、「ジャニーズ事務所の女帝」のと言われるまでの地位に登り詰めました。

メリー喜多川との亀裂、SMAPの独立を画策、失敗

メリー喜多川は、自分の娘の藤島ジュリー景子こそがジャニーズ事務所の後継者にふさわしいと考え、飯島との間に亀裂が生じるようになります。立場が危うくなったことを察した飯島は、SMAPを引き連れてジャニーズ事務所から独立することを画策しますが、失敗に終わり、木村以外のメンバー4人がジャニー喜多川氏に謝罪することで、SMAPの解散騒動がひとまず回避され、飯島だけが、ジャニーズ事務所から去ることになりましたが、結局はSMAPも解散することになりました。

スポンサーリンク


芸能界の仕事から手を引くことを言及するも、田辺氏、川村龍夫会長と接触

『週刊現代』2016年7月25日の突撃取材を受け、今後の予定について、「何も決まっていません。でも芸能(の仕事)はないです。普通に生活したので。ホントに静かにしていたいんです』と回答していました。しかし、水面下では、田辺エージェンシーの田辺社長、ケイダッシュの川村龍夫会長と接触していました。

「一連の騒動で精神的に参っていた飯島氏をフォローし続けたのはケイダッシュの川村会長です。退職金などの話し合いでジャニーズとコトを構えようとしていた飯島氏に弁護士を紹介したのも川村会長でした」(大手プロ幹部)

(引用:週刊文春2017.1.26)

飯島,ラオックスの子会社に就任、北京コンサートでの羅怡文社長夫妻との出会いがきっかけ

飯島は2017現在、新会社であるラオックスの子会社の代表取締役に就任しています。2011年にSMAPが初の海外コンサートを北京で行ったことがきっかけです。爆買いで有名だったラオックスは、業務悪化で中国企業に買収されています。ラオックスの羅怡文社長は中国の政界や芸能界に太いパイプがあります。また、夫人と飯島は、夫人のことを「お姉さん」と呼ぶほど飯島氏と夫人との関係は親密で、飯島はジャニーズを去ってから、中国人観光客向けのプロモーションや、カタログなどを作り、インバウンド(日本を訪れる外国人を対象にしたビジネス)関連の仕事で活躍していたと言われています。芸能界では飯島のような形で事務所を辞めた場合、1年間は謹慎というのが、常識のようで、その1年間が過ぎた12月飯島はラオックスの子会社に就任したと考えられます。

飯島氏が木村を除くメンバー4人と合流、中国進出計画話が浮上

飯島氏がラオックスの子会社の代表取締役に就任したことから、木村を除くメンバー4人と合流し、中国への進出計画話が浮上しています。ジャニーズを退社した元KAT-TUNの赤西仁が現在、中国でコンサートやドラマ出演などを果たし、大成功を収めているという前例があること、ジャニーズサイドがもう4人をコントロール出来ないという実情があるので、飯島と木村を除く4人のメンバーが合流し、中国芸能界への進出する可能性はかなり高いと見られています。

SMAPの元マネだった飯島が、メリー喜多川との対立を理由にジャニーズ事務所を退社後、SMAP解散直前の12月21日にラオックスの子会社の代表取締役に就任していました。2017年現在ラオックスックスの子会社である新会社の代表取締役である飯島は、2011年に北京でSMAPが海外での初公演をした時に、ラオックスの羅怡文社長夫妻と親しくなりました。羅怡文社長は、中国との太いパイプを持っています。ジャニーズサイドがもう4人をコントロール出来ないという実情がある現在、飯島氏がSMAPの木村を除く4人のメンバーと合流し、中国芸能界への進出をする可能性はかなり高いと見られます。今後の動向が大変に気になります。

関連記事

  1. ジョージマイケル死因はエイズ?現在画像ONE MORE try歌…
  2. 富田真由現在姿2017年悲痛!小金井ストーカー事件裁判の判決は?…
  3. 森川和城(ちゅんせかずき)【画像】逮捕!きゃりーぱみゅぱみゅわい…
  4. 高畑淳子現在舞台の仕事千秋楽で来年1月TV復帰!裕太の現在は?豪…
  5. エスパー伊東【画像】芸能界引退!余興【動画】ギャラ値段高額を捨て…
  6. 指原莉乃ディナーショーグッズ販売も好調。高年齢層鷲掴みの魅…
  7. 「進撃の巨人」元編集長、朴鐘顕【画像】妻殺害で逮捕!絞殺?階段突…
  8. 高相祐一再逮捕実家父のJIRO赤字、酒井法子ディナーショー好評…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP