健康

小林麻央再入院余命5月を乗り越えられる?急な発熱の理由とは?

小林麻央は咳や息切れに悩まされ、痛みも悪化したために、4月22日に再入院しました。現在の症状から、余命5月では?と懸念されていますが、このまま乗り越えられるのでしょうか?
5月6日の自身のブログKOKOROで急な発熱に苦しんでいることを書いていますが、急な発熱の理由とは何でしょうか?

スポンサーリンク

小林麻央4月22日に再入院

小林麻央は、4月に入ってから、自身のブログKOKOROの4月9日では、息切れやしんどさに襲われ、しこりをさわるとあっちもこっちも大きくなっていることを綴り、4月19日のブログKOKOROでは、息苦しさと変な痛みと発汗に襲われ、10歩を歩くのもやっとになってしまったことを綴っていて、症状が悪化していることを訴えていて、4月22日に再入院となってしまいました。

再入院して、輸血、点滴により症状が緩和する

4月22日に再入院した小林麻央のブログKOKOROの4月24日「ひとつクリア!」では、輸血、点滴、また、痛みどめの量を増やしてもらい、息苦しさが軽減して、貧血が改善されたと綴っていました。

食欲不振は続き、ベッドで寝ている状態が続く

5月5日更新のブログKOKRO「子供たちからの柏餅」では、、2週間ぶりに麗禾ちゃん、勸玄くんと会うことが出来、二人が柏餅を買って持ってきてくれたけれど、「さすがに柏餅は食べれないので」と、食欲不振の状態が続いていることが書かれていて、アップされた写真もベッドで寝ている状態でした。

5月5日夜に、39・6℃の急な発熱、その理由とは?

小林麻央は6日、ブログを更新し、39・6℃を示す体温計の写真をアップし、5月5日夜に急に発熱したことを明かしました。
急な発熱の理由として考えられるのは、癌患者の多くは、感染症にかかりやすくなって発熱します。また他の原因として、癌による腫瘍熱も考えられます。
1日1回37.8度以上の熱が出たりそれが2週間以上続く、このほかには適切な薬を使用しても改善しないという場合には腫瘍熱の可能性が高くなります。人間の体には体温を一定に保つための機能がありますが、がんになるとそこから作り出される物質や免疫反応によって機能が壊れてしまうことがあり、これが腫瘍熱になりますが、余命宣告をされたときに必ず症状が出ると言うことではなく、体ががんに対して反応したときに熱が出るので、急な発熱が=状態が悪化して深刻な状況というわけではないようです。

スポンサーリンク

天瀬ひみかが、5月1日〜3日はの3日間とその後1ヶ月後深刻な状況が続くと予言

小林麻央は、天瀬ひみかの予言の4月16日から18日の病状が深刻になる予言の時期は何とか乗り越える事が出来ましたが、次に、天瀬ひみかは5月1日〜3日は、今回の3日間(4月16日、17日、18日)に訪れたファーストインパクトに続く、大変危険なセカンドインパクトが訪れ、その後1ヶ月深刻な状況が続くことが予想されると予言しています。

小林麻央は咳や息切れに悩まされ、痛みも悪化したために、4月22日に再入院しました。現在の症状から、余命5月では?と懸念されていますが、、輸血、点滴、また、痛みどめの量を増やしてもらい、息苦しさが軽減して、貧血が改善されたと綴っていました。しかし、食欲不振が続いており、ベッドで寝たきりの状態が続いているようです。

また、小林麻央は6日、ブログを更新し、39・6℃を示す体温計の写真をアップし、5月5日夜に急に発熱したことを明かしました。急な発熱の理由として考えられるのは、癌患者の多くは、感染症にかかりやすくなって発熱すること、また他の原因として、癌による腫瘍熱も考えられます。腫瘍熱は、余命宣告をされたときに必ず症状が出ると言うことではなく、体ががんに対して反応したときに熱が出るので、急な発熱が=状態が悪化して深刻な状況というわけではないようです。

天瀬ひみかの小林麻央についての予言では、5月1日〜3日は、今回の3日間(4月16日、17日、18日)に訪れたファーストインパクトに続く、大変危険なセカンドインパクトが訪れ、その後1ヶ月深刻な状況が続くことが予想されると予言しています。
何とか今の深刻な状況を乗り切って、麗禾ちゃん、勸玄くんのためにも元気になって欲しいですね。

スポンサーリンク

【こちらも読まれています】

リンちゃん【画像】我孫子市女児遺棄事件!不審車両とは?

澁谷(渋谷)恭生は少女好き?恐ろしい裏の顔【中学画像あり】とは?

山辺節子【画像】逮捕!若作り7億詐欺でタイ男に貢ぐ熊本女の手口と動機とは?

堀尾正明の家族と驚きの収入とは?38年ぶり民法ドラマ出演で収入またアップ?

小島早都未逮捕!箱根町湯本小学校女教師万引きの驚愕手口とは?

小林麻央こころブログが更新ストップ。あぶない状況なのか。12月持つか心配

 

関連記事

  1. 愛子さま現在2017年2月最新情報!絶食で食卓バトル!完治はあり…
  2. 訃報ムッシュかまやつ!宣告されていた肝臓がんステージは?嫁や息子…
  3. 遺産相続、債務整理の一つの方法=「限定承認」という選択
  4. 愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由…
  5. 小林麻央現在の治療状況をブログにUP。余命は?3月を乗り越えられ…
  6. 愛子さま現在真実2017は拒食症克服?皇太子夫妻公務同行の快挙は…
  7. 小林麻央再入院で余命5月って本当?望みのアメリカ最先端がん医療と…
  8. 小林麻央入院! 余命最新4月16日説占い乗り越えたが、5月はどう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP