健康

小林麻央病院現在2017の病状は?2週間ぶり子供と面会出来退院可能か?

小林麻央病院現在2017は4月22日から再入院していますが、現在の病状はどんな状態でしょうか?
5月5日ブログを更新し、2週間ぶり子供と面会出来たと綴っていますが、回復してきて退院可能なのでしょうか?

スポンサーリンク

小林麻央病院現在2017の病状は、4月22日から再入院

小林麻央病院現在2017の病状は、咳や息切れが止まらない症状に悩まされて、食欲不振のため体力も低下し、10歩くのもやっとという状態まで悪化し、4月22日再入院しました。
咳や息切れが止まらない病状は、がんの肺転移によるものと推測され、全身の痛みの状態からは、骨転移もかなり進行していると推測されます。
食欲不振により、体力が低下するため、さらにがんが転移しやすくなっていて、状態はかなり深刻なものとなり、余命5月と懸念されている状態です。

輸血と点滴、痛みどめで、咳や息切れなどの息苦しさが軽減

小林麻央は、4月24日のブログ、「ひとつクリア!」で、輸血、点滴、また、痛みどめの量を増やしてもらい、息切れなどの息苦しさが軽減して、貧血が改善されたと綴っています。
がん細胞を殺すため用いられる、抗がん剤や放射線治療を行うと、がん細胞以外の他の正常な細胞、特に骨髄にダメージを与えてしまいます。骨髄は、血液細胞をつくりだしているので、その能力が低下すると貧血になってしまうので、輸血が必要となり、輸血出来たため、貧血も改善され、咳や息切れなどの息苦しさが軽減され、痛みどめの量を増やしてもらったため、痛みも軽減して、状態が少し落ち着きました。

5月5日にブログを更新。2週間ぶりに子供と面会

小林麻央は自身のブログKOKOROを5月5日に更新し、「子供たちからの柏餅」と題したグログで、病室での子供との面会は禁止なのであまり会えないけれど、子供の日なので、2週間ぶりに麗禾ちゃん、勸玄くんと会うことができ、笑顔をもらったと嬉しい気持ちを綴っています。 麗禾ちゃんと勸玄くんは柏餅を買って持ってきてくれたようで、「子供たちは、ママより柏餅に夢中でしたが、いつも通りの姿をみられて、幸せでした」と綴っています。

スポンサーリンク

2週間ぶり子供と面会出来退院可能か?

小林麻央は再入院して丁度2週間となり、輸血や痛み止めにより、少し状態も安定しているようで、子どもたちとも面会することができ、このまま退院も可能なのかというと、5月5日に更新されたブログを読むと、麗禾ちゃんと勸玄くんが持ってきた柏餅は実際に食べることはできず、姉・小林麻耶が「お腹に入ったつもりで!」とアイデアを出し、子供たちにもらった柏餅をお腹に乗せて撮影してくれた写真をブログで公開しており、食欲不振は続いているようです。また、今回アップされた画像を見ても、前回の画像と同様に鼻からチューブを入れています。

鼻から入れているチューブは、恐らく鼻カニューレだと思われます。鼻カニューレとは鼻からチューブを挿入し、酸素を供給する装置のことで、病気が末期になると、食べ物を飲み込む力さえなくなり、そのために食べ物を喉に詰まらせ窒息してしまったりする危険性があることと、食べ物を食道には送られずに空気の通る気管から肺に入ってしまい、結果的に肺炎を起こしてしまう危険性があるので、、それらを防ぐために鼻から栄養剤を投与する方法がチューブです。

小林麻央は乳がんが肺に転移したことによって、咳が止まらず息苦しい状態が続き、再入院となり、肺機能が低下したため起こる息苦しさを緩和するために、鼻からチューブを挿入して酸素を送り込んでいる状態だと思われます。
また、5月5日に更新されたブログの文章と画像から推察すると、食欲不振が続いていて、点滴で栄養補給をしていると考えられ、以前ブログに書いていた、「10歩歩くのもやっと」の状態は変わらず、ほとんどベッドで寝たきりの可能性も推察され、依然、油断を許さない状態が続いていると思われ、退院にはもう少し時間がかかるのではと思われます。

小林麻央5月5日にブログを更新し、2週間ぶりに子供と面会できたことを綴っています。
小林麻央病院現在2017は、4月22日から再入院していますが、5月5日に更新されたブログの画像と文章から推察すると、現在の病状は、肺がんが肺に転移したことによって、咳が止まら息苦しい状態が続いたため、肺機能が低下したため起こる息苦しさを緩和するために、鼻からチューブを挿入して酸素を送り込んでいる状態だと考えられます。

また、麗禾ちゃんと勸玄くんが持ってきた柏餅ちも実際に食べることは出来ず、食欲不振は続いているようで、点滴で栄養補給をしていると考えられ、画像を見ても、ベッドで寝ている状態で、依然にブログに書いていた、「10歩歩くのもやっと」の状態は変わらず、ほとんどベッドで寝たきりの可能性も推察され、依然、油断を許さない状態が続いていると思われ、退院にはもう少し時間がかかるのではと思われます。

5月5日に更新したブログに、「子供の日に、子供たちから笑顔をもらった」幸せな気持ちを綴っています。子供たちの笑顔からパワーをもらって、一日も早く元気な笑顔を取り戻して欲しいですね。

スポンサーリンク

【こちらも読まれています】

リンちゃん【画像】我孫子市女児遺棄事件!不審車両とは?

澁谷(渋谷)恭生は少女好き?恐ろしい裏の顔【中学画像あり】とは?

山辺節子【画像】逮捕!若作り7億詐欺でタイ男に貢ぐ熊本女の手口と動機とは?

堀尾正明の家族と驚きの収入とは?38年ぶり民法ドラマ出演で収入またアップ?

小島早都未逮捕!箱根町湯本小学校女教師万引きの驚愕手口とは?

小林麻央こころブログが更新ストップ。あぶない状況なのか。12月持つか心配

 

関連記事

  1. 小林麻央現在の治療状況をブログにUP。余命は?3月を乗り越えられ…
  2. 小林麻央入院! 余命最新4月16日説占い乗り越えたが、5月はどう…
  3. 遺産相続、債務整理の一つの方法=「限定承認」という選択
  4. 愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由…
  5. 訃報ムッシュかまやつ!宣告されていた肝臓がんステージは?嫁や息子…
  6. 愛子さま現在2017年2月最新情報!絶食で食卓バトル!完治はあり…
  7. 小林麻央再入院余命5月を乗り越えられる?急な発熱の理由とは?
  8. 小林麻央再入院で余命5月って本当?望みのアメリカ最先端がん医療と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP