人生

狩野英孝マセキ芸能を解雇?17歳地下アイドルと交際疑惑で逮捕?芸能界追放?

狩野英孝が1月20日発売のフライデーで、17歳の地下アイドルとの交際疑惑が報じられたことによって、マセキ芸能を解雇の情報も。未成年との交際疑惑で逮捕や芸能界引退の情報も流れています。

狩野英孝(かのうえいこう)のプロフィール

生年月日: 1982年2月22日(35歳)
出身地: 宮城県栗原郡栗駒町(現・栗原市)
出身高校: 宮城県築館高等学校卒
最終学歴: 秘本映画学校俳優科卒
略歴: 俳優を目指して2000年に上京し、日本映画学校俳優科に入学。しかし、3年後の卒業に当たって、映画や芸能事務所オーディションなどになかなか合格できず、困っていた所を同校講師による紹介でマセキ芸能社に入社。周囲からのアドバイスを受けながらさくらももこの漫画『ちびまる子ちゃん』の花輪和彦をモデルにした勘違いナルシストキャラクターを確立。キャラクターのわかりやすさから次第にブレイクし、売れっ子芸人となりました。

1月20日発売のフライデーで、17歳の地下アイドルとの交際疑惑

1月20日発売のフライデーで、17歳の地下アイドル飛沫真鈴(しぶきまりん)(赤血球)との交際疑惑が報じられました。

飛沫真鈴(しぶきまりん)(赤血球)との出会い

飛沫真凛

飛沫は、千葉県の通信制高校に通う、高校2年生で、「赤血球」という名前で地下アイドルとして活躍していました。元々狩野のファンで、何度も狩野の出演したお笑いライブに足を運び、差し入れもしたりして、公式ツイッターもフォローしていました。狩野も飛沫のことが気になり始め、昨年5月に狩野の方から飛沫のツイッターに「いつも応援してくれてありがとう」というDMを送り連絡を取り合う仲に発展しました。

去年7月に急接近、11月上旬には半同棲

最初は、狩野が後輩と飲んでいるときに飛沫を呼び、ご飯を食べるだけの関係だったが、7月に入ってから、突然、狩野からLINEで「会いたい。タクシー代出すから」とメッセージが来て、飛沫は狩野の自宅に行き、その時から二人は急接近。それから二人は狩野の自宅で逢瀬を重ね、11月上旬になると、飛沫は狩野の家に入り浸って、半同棲状態になりました。

スポンサーリンク


狩野、涙の謝罪会見。交際は認めるが、男女の関係か否かは明言避ける

狩野は飛沫との交際疑惑について、東京都内で1時間強にわたり会見を行いました。

「相手の女性とは22歳として知り合いました。その後、友人家系となり、2人で会うこともありました。10代と打ち明けられ、自分も驚き、友人関係をやめました。女性の父親にも会い、直接謝罪。お父様からは、うちの娘が迷惑かけて申し訳ないと言っていただいた。さらにお父様からは何があってもうちの家族は狩野さんのことは応援しますと温かい言葉をいただきました。

相手の女性と交際していた認識でいいか?の質問には、「はい。恋愛感情はありました。」としたが、男女の関係であったかについては、「それは申し上げられない」と明言を避け、「遊びに来たりはあったが」と半同棲は否定。条例違反については「法律は詳しくないので」と最後まで男女の関係については明言を避けました。

マセキ芸能は謹慎処分を発表

マセキ芸能は、公式サイトで、「(二股騒動があった)昨年からの生活態度も含め、」無期限謹慎処分にすると発表しています。狩野のレギュラー番組や出演番組は相次いで放送中止による差し替えや出演場面のカットなど対応に追われています。

芸能界引退?解雇?

狩野は引退について聞かれると、「そこらへんは・・・他にも考えることがあったので。これから事務所と話ていきたいが、続けたい気持ちはあります」と答えています。また、事務所関係者は「本日から謹慎」とし、「一緒に仕事をしたい人間ではあるので」と解雇については否定します。

狩野逮捕の可能性

20日までに狩野側と女子高生の両親とは話し合いを済ませており、和解が成立しています。東京都の青少年保護育成条例では、18歳未満の者と男女の関係を持った場合、2年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科されるが、法曹関係者は「立件の可能性は低いのでは」とみています。

狩野英孝が1月20日発売のフライデーで、17歳の現役高校生の地下アイドルの飛沫真鈴との交際を報じられ、所属事務所のマセキ芸能から無期限謹慎処分が発表されました。東京都の青少年保護育成条例では、18歳未満の者と男女の関係を持った場合、2年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科されるが、20日までに、狩野側と女子高生側の両親とは話し合いを済ませており、和解が成立しているので、「立件の可能性は低いのでは」という見方が強くなっています。マセキ芸能も、無期限謹慎処分を発表していますが、「一緒に仕事をしたい人間ではあるので」と解雇については否定しています。しかし、現在の仕事についてはレギュラー3本、他の決まっていたイベントなどの仕事のキャンセルも10以上あるそうで、事務所は対応に追われているそうです。法律的には、立件されなかったとしても、芸能界で仕事をしていく以上、こういった類のスキャンダルは命取りにもなりかねないので、慎重に慎重を重ねて行動していく必要がありますね。

関連記事

  1. 成宮寛貴カミングアウトの新宿2丁目で、ヒロシゲ(成宮本名)は薬物…
  2. [画像あり]トランプ大統領の恐るべき商才!日本へプラス影響か
  3. 伊藤素子【画像】三和銀行詐欺事件は今?南敏之の親戚の有名歌手は誰…
  4. 平野達彦裁判初公判(淡路島5人事件)異常すぎる経歴、ヤバイ過去!…
  5. 日本アカデミー賞2017ノミネート作品、俳優、放送日程
  6. 長崎市三景台町事件車内に血まみれ女性。犯人は元夫?彼氏?三角関係…
  7. 森川和城(ちゅんせかずき)【画像】逮捕!きゃりーぱみゅぱみゅわい…
  8. 狩野英孝フライデー地下アイドル画像報道鎮火?復帰第1弾はロンドン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP