人生

石橋和歩【顔画像】逮捕!大井町赤田東名高速道路事件の驚愕の動機と手口とは?

石橋和歩【顔画像】容疑者は、今年6月、静岡市清水区の萩山友香さん(当時39)と夫の嘉久さん(当時45)の車を追い越し、車線に止めて、事故を誘発し、萩山夫妻は亡くなり、長女(15)と次女(11)も軽傷を負いました。
大井町赤田東名高速道路事件の驚愕の動機と手口とは、どういったものでしょうか?

スポンサーリンク

石橋和歩【顔画像】容疑者のプロフィール


氏名: 石橋和歩(いしばし かずほ)
年齢: 25歳
職業: 建設作業員
居住地: 福岡県中間市

事件の概要

6月5日午後9時35分ごろ、神奈川県大井町赤田の統計高速道路の下り線の追い越し車線で、前方から石橋和歩の乗用車、萩山夫妻のワゴン車の順で停車しているところに、広島市の男性(63)のトラックが突っ込み、さらに、その後方から乗用車が追突し、萩山夫妻は亡くなり、石橋和歩の車に同乗していた名古屋市の無職の女性が(22)重症を負い、萩山夫妻の長女と次女も軽傷を負いました。
神奈川県警は10月10日、石橋和歩容疑者を、ワゴン車を無理やり停車させたとして、自動車運転処罰法違反などの疑いで逮捕しました。
事故を引き起こしたとして、直接衝突していない車の運転手を逮捕するのは異例ということです。

スポンサーリンク

大井町赤田東名高速道路事件の驚愕の動機と手口とは?

石橋和歩容疑者は事故現場から約1キロ手前の中井パーキングエリア(PA)の走路に車を止めてたばこを吸っていた際、ワゴン者の進路を塞ぐように駐車していた石橋和歩容疑者が、すれ違いざまに「邪魔だ」と萩山嘉久さんに注意されたことに腹を立てて萩山さんの車を追跡し、約1キロにわたってワゴン車をあおるなどした末、進行方向を遮る形で、後ろから接近した上、前に割り込んで減速し、荻山さん一家の車を追い越し、車線上に停車させ、石橋和歩容疑者が車から下りて、萩山嘉久さんの胸ぐらをつかむなどした直後に、後ろから来たトラックがワゴン車に突っ込み、萩山夫妻が亡くなり、娘2人も怪我を負いました。

石橋和歩容疑者は、6月5日、神奈川県大井町赤田の東名高速道路で、萩山夫妻のワゴン車をむりやり停車させて、ワゴン車が大型トラックに追突され、萩山夫妻が亡くなり、萩山夫妻の娘2人も怪我を負いました。

大井町赤田東名高速道路事件の驚愕の動機と手口とは、石橋和歩容疑者は、事故現場から約1キロ手前のパーキングエリアで、萩山夫妻のワゴン車の進路を塞ぐように駐車して、たばこを吸っていた際に、萩山嘉久さんに、「邪魔だ」と注意されたことに腹を建てて、萩山さんのワゴン車を約1キロにわたって、あおって負い続け、あげくの果てに、萩山さんのワゴン車の前に割り込んで減速し、萩山さん一家の車を追い越して、停車させ、後ろから来た大型トラックに萩山さんのワゴン車が突っ込み、萩山さん夫妻は亡くなってしまいました。

しかし、石橋和歩容疑者は、そもそも、自分が、萩山夫妻のワゴン車の進路を塞いで駐車し、たばこを吸うという、常識はずれの行動をしていて、それを注意されたからと言って腹をたてて、さんざん萩山夫妻のワゴン車を負ったあげくに、前に割り込んで、止めさせて、そこに、大型トラックが突っ込み、萩山さん夫妻は命を落としてしまいました。

同乗していた、萩山さん夫妻の高校生と小学生の長女と次女は、幸い軽傷ですみましたが、一瞬の出来事で、大事な両親を一瞬にして失ってしまったわけで、その悲しみはいくばくかと、心が痛みますね。
間違った行動をしている相手にうっかり注意も出来ないというか、本当に恐ろしい出来事で、驚かされます。

【こちらも読まれています】

小室圭の謎だらけの記者会見に隠された驚きの家柄と出身とは?

平愛梨弟平慶翔学歴非公開の理由は?下村氏事務所費を横領し解雇って本当?

岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画像あり】

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

小室圭の父親は自死と判明!祖父も?海の王子の謎だらけの過去とは?

関連記事

  1. 進藤隆富の年齢と結婚や学歴は?女性問題で降板の相手の20代ADっ…
  2. 楽しんご現在2017は激太りのセレブ生活の収入源は?暴行事件驚愕…
  3. 奈美悦子の病気掌蹠膿疱症の原因とビチオン治療とは?息子並川倖大【…
  4. 米倉涼子安住アナ熱愛?離婚成立、実母安住の大ファンで今度こそ本命…
  5. 東修平最年少市長(四條畷)誕生!華麗なる学歴、嫁は?子供は?
  6. 本田理沙若い頃ストーカーで引退結婚した元暴力団員夫の芸能界人脈と…
  7. 和月伸宏【画像】書類送検!女児違法動画所持事件の驚愕の手口と動機…
  8. 新海誠新作2017は不倫で純愛は無理!宮台真司の元カノの妻と不仲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP