人生

ヒロシです現在収入は?ピコ太郎的売れ方は結構大変、再ブレークはしたくない

お笑い芸人のヒロシは、「ヒロシです」と名乗りうつむき九州弁で自虐ネタを言って大ブレイクし、最高月収は4000万円を記録しました。しかし、ブームが去った後は、0円の月収も経験し、その後、日めくりカレンダーが10万部のベストセラーとなり、「再ブーム到来」かと言われましたが、本人は経験からお金はほどほどがいいと、再ブームはしたくないそうです。今ブームのピコ太郎について、ピコ太郎売れ方は結構大変とコメントしています。現在は、カフェ&カラオケ店を経営し、営業の仕事もこなしているそうですが、現在の収入はいくらぐらいなのでしょうか?

ヒロシのプロフィール

本名: 齊藤健一(さいとうけんいち)
生年月日: 1972年1月23日(44歳)
出身地: 熊本県荒尾市
最終学歴: 九州産業大学商学部商学科
略歴: デビュー時は吉本興業福岡事務所に3年間所属。その後上京し、一時はワタナベエンターテイメントに所属していた。当時は「ベイビーズ」というコンビを組んでいた。コンビ時代はキレ芸だった。コンビ解散後、東京三鷹市で3年間ホストをしていました。2005年の『第1回お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』で見事初代王者となり200万円と車を獲得した。自身の日常や失敗談を題材とする、いわゆる自虐ネタを得意としています。

「ヒロシです」のネタで大ブレイク、最高月収4000万円

ピンのお笑い芸人として、ポケットに手を突っ込み上目使いで「ヒロシです」と名乗ってから、うつむき九州弁でのネタを言って笑いをとりました。この時、ラテン音楽のスローナンバーやブルースがBGMとして流れる(主にベピーノ・ガリアルディの「ガラスの部屋」が使われる)「ヒロシです」が3回以上繰り返される事でネタは終了しました。このネタで2004~2005年にかけて大ブレイクを果たします。ブレイク当時のヒロシの月収は4000万円にもなりました。ブームは1年ほど続き、3万円のアパートから家賃48万円の家に引っ越し、外国高級車のジャガーを購入。その他の稼ぎはすべて風俗関係につぎ込んでしまったそうです。

テレビの露出が減った今は、周囲から不当な扱い

テレビの露出が減った今は、周囲から不当な扱いを受けたそうで、お笑いコンビの「髭男爵」と2組3人で行ったら、楽屋には通常弁当などが用意されていることが多いが、当日はペットボトル1本だったそうです。さらに1日15時間ぶっ通しのロケを2日間行った時も、移動用のタクシー代が出ず(後日折半に)、ギャラも値切られたそうです。しかもオンエアは5秒しか使われなかったそうです。売れている時と売れなくなった時では、天と地の厳しい世界ですね。

ブレークから6年後、月収「0円」

ブレークから6年後、月収「0円」という事態になり、所属事務所から給料明細すら届かなくなったそうです。

スポンサーリンク


「ピコ太郎さん的売れ方は結構大変」とコメント

月収4000万円から、月収0円の生活を経験したことから「ピコ太郎さん的売れ方は結構大変、世界ブレークはきっと疲れる」とコメントしています。

「今、ピコ太郎さんが売れていますよね。それはすごいことだと思うし、このまま売れていってほしいです。でも考えてみれば、世界で売れるって大変です。仕事がない芸人は、よく海外に行かされるのですが、その時、海外にいれば僕のことを誰も知らなくて、バカにされることもないんだ、と気づきました。でも世界規模で売れてしまうと、逃げ場がありません」

日めくりカレンダーベストセラー、本も執筆するも「再ブレークはしたくない」

2015年9月に発売された、第一弾の日めくりカレンダー「【ヒロシの日めくり】まいにち、ネガティブ。前向きじゃなくても生きていける」が大ヒット、10万部突破のベストセラー、第二弾として『今日のネガティプ』という日めくりをだし、本も執筆中で、目下「再ブレーク」がうわさされていますが、本人は、今「再ブレークはしたくない」そうです。再ブレークしたら、しんどいし、普通の生活ができなくなるし、かえって休んでしまうのではないかと思うそうです。おカネはほどほどあればいいとコメントしています。

2015年6月16日に喫茶店をオープン、現在の収入

ヒロシは、2015年6月に喫茶店「カラオケ喫茶ヒロシのお店」をオープンします。最初はカラオケ喫茶店ではなく、バンドやお笑いのライブが出来る店を目指していたそうですが、予算が合わなくて断念しました。店が繁盛しなかったら怖いなという思いから、喫茶店の名前にヒロシを入れ、全面的に「ヒロシのお店」であることをアピールする方向になったそうです。昼間は喫茶店として営業していて、夜になると予約制のカラオケ喫茶になっています。ヒロシは現在は喫茶店の店頭にいないそうですが、月に1回のイベントなどでネタやトークを披露しているようです。また、本業の芸人としての営業の仕事もあり、1本のギャラが20万円ほどで、所属事務所と折半して、1回の営業で十数万円が入り、営業の仕事は月に何度かあり、カラオケ喫茶の売上も月に50万~60万円ほどあるので、今は手取りで月収60万円くらいだという事です。

喫茶店『カフェ&カラオケ喫茶「ヒロシのお店」』の公式サイトはコチラです。http://www.hiroshino-omise.com/
夜の部は19:00~23:00(予約制)で、3時間2,300円で歌い放題!食べ物の持ち込み自由!(出前メニューもあります)というのが、繁盛している要因のようです。

「ヒロシです」で大ブレイクした、お笑い芸人のヒロシの大ブレイク中の月収は4000万円でした。が、ブームが去った後は、月収0円も経験し、その後だした日めくりカレンダーが10万部のベストセラーとなり、「再ブーム到来」かと言われましたが、本人は、天国と地獄を経験した中で、ほどほどのお金があればいいと、再ブームはしたくないと言っています。また、今、大ブレイク中のピコ太郎について、「ピコ太郎サン的売れ方は結構大変」とコメントしています。今、現在は、カフェ&カラオケ喫茶と、営業の仕事で、月、手取り60万円ぐらいだそうで、ほどほどの生活を満喫しているという事です。

関連記事

  1. 太田莉菜若手俳優【画像】と不倫!相手は誰?松田龍平と離婚で子供は…
  2. 阪神福留孝介【画像】の不倫発覚!愛人はどんな人?嫁と子供は?
  3. 成宮寛貴カミングアウトの新宿2丁目で、ヒロシゲ(成宮本名)は薬物…
  4. タリウム事件犯人発達障害で「中毒症状の観察が目的」殺意なしで無罪…
  5. 射場健太【画像】逮捕!大分宇佐市の四日市こども園襲撃の動機と手口…
  6. 山田千賀子社長【画像】てるみくらぶ破産で逮捕?計画倒産って本当?…
  7. 【訃報】沢ちひろ意識不明で謎の最後!会いたい実話説や著作権騒動と…
  8. 森一弥【画像】ってどんな人で年収は?ツイッターでのさとう珠緒疑惑…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP