人生

原裕美子【顔画像】の結婚相手は誰?世界選手権出場マラソンランナー万引きの驚愕の手口とは?

世界選手権で入賞経験のあるマラソンランナー原裕美子【顔画像】が化粧品の万引き容疑で逮捕されました。
世界選手権で入賞経験まである、アスリートが万引きで逮捕とは衝撃的ですね。
原裕美子は引退後の結婚相手は誰で、世界選手権マラソンランナー万引きの驚愕の手口とはどういったものでしょうか?

スポンサーリンク

原裕美子【顔画像】のプロフィール

氏名: 原裕美子(はら ゆみこ)
生年月日: 1982年1月9日(35歳)
生誕地: 栃木県足利市
出身高校: 宇都宮文星女子高等学校
居住地: 栃木県足利市南大町
略歴: 宇都宮文星女子高等学校卒業後、2000年に京セラへ入社しました。
初マラソンは、2005年3月13日の名古屋国際女子マラソンが初マラソンで、いきなりマラソン初優勝を果たし、この成績で世界陸上ヘルシンキ大会女子マラソンの即内定代表に選ばれました。
同年8月14日に行われたその本番では、メダルには届かなかったものの日本女子トップの6位入賞となりました。
    
その後、足に3カ所の疲労骨折のケガなど約1年半ぶりのマラソンとなった2007年1月28日の大阪国際女子マラソンで、自身マラソン2度目の優勝を果たし、自己最高となる2時間23分48秒を記録した。この成績により、同年9月開催の世世界陸上大阪大会女子マラソン代表に、2大会連続で内定選出となった。
同年9月2日に行われたその本番は、左太ももを痛めるアクシデントにより脱落。結局18位に終わりました。
 

2013年3月、故障の悪化等を理由によりユニバーサルエンターテインメントを退社。現在は一般市民ランナーとして、フルマラソン等へ出場の他、陸上クリニックの講師などで活動中です。

事件の概要

原裕美子容疑者は、足利市内のコンビニエンスストアで、清涼飲料水や化粧品など8点、2700円相当を万引きした疑いで、栃木県足利署に逮捕されました。
栃木県足利署によりますと、店員が在庫確認をした際に商品の数が合わず、警察が防犯カメラを確認するなどしたところ、原容疑者が浮上したということです。

世界選手権のマラソンランナーの万引きの驚愕の手口とは?

世界選手権のマラソンランナーの万引きの驚愕の手口とは、原裕美子容疑者は、7月30日午後4時1分ごろ、足利市大月町のセブン-イレブン足利大月町店で、清涼飲料水や、化粧品など8点(計2673円相当)を盗んだ疑いで逮捕されました。
店員が在庫確認をした際に商品の数が合わず、警察が防犯カメラを確認するなどしたところ、原容疑者が浮上したということで、原裕美子容疑者は、栃木県足柄署の取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

また、その後の捜査関係者への取材で、原容疑者が「他にも万引きをしていた」などと供述していることが新たに判明しました。
警察は、余罪についても、原容疑者の供述の裏付けを進める方針です。

スポンサーリンク

現役引退後、結婚相手は誰で、現在は何をしている?

原裕美子容疑者は、2013年3月、故障の悪化等を理由によりユニバーサルエンターテインメントを退社。現在は一般市民ランナーとしてフルマラソン等へ出場の他、陸上クリニックの講師などで活動中です。

結婚についての情報は全く出回っておらず、独身である可能性が高いと思われます。

小学生を対象に、スポーツを通して夢を実現する力についての話をしたり、子供の教育現場にも積極的に参加していました。

 2016.09.26岩手県陸前高田市立小友小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、2005年世界陸上ヘルシンキ大会、女子マラソン日本代表で6位入賞した、原裕美子さん。

「ゲームの時間」では、原さんと児童達が1つのチームとなりゲームに挑戦しました。うまくいかない時は、皆で意見交換をしアイデアを合わせ、協力する事でゲームをクリアしていきました。まとめの言葉で原さんは「1人1人では出来ないこともみんなで力を合わせれば出来ます。」と35分間を振り返りました。
「トークの時間」では、原さんが陸上を始めたきっかけや、夢を叶えるまでの話を披露しました。好きなことを頑張り続けたことでつらいことも乗り越えられたと、好きなことを一生懸命続けることが大切だと語り掛けました。最後に「好きなことを続けると目標が出来る。1つ1つ目標をクリアすることで夢が出来る。あきらめないこと、努力することが大切です。周りの人の支えがあることに感謝の気持ちを持って頑張れば夢は叶う。」と児童達へメッセージを伝えました。

原裕美子容疑者が、足利市大月町のセブン-イレブン足利大月町店で、清涼飲料水や、化粧品など8点(計2673円相当)を盗んだ疑いで逮捕されました。

原裕美子容疑者は、マラソンランナーとして、世界選手権に2度出場し、2005年のヘルシンキ大会では6位に入賞し、2007年の大阪国際女子マラソンでは、優勝を果たしています。

その後、数々の怪我に悩まされ、現役に復帰するも、成績がふるわず、2013年3月、故障の悪化等を理由によりユニバーサルエンターテインメントを退社。現在は一般市民ランナーとし てフルマラソン等へ出場の他、陸上クリニックの講師などで活動中で、小学校の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施し、自身の経験を話、スポーツを通して、夢を叶える気持ちについても伝えるなどの活動を行い、子どもたちに夢を与えてきました。

今回、万引きによって逮捕ということで、生活がどんな状況に追い込まれているかは、具体的には、想像もつかず、まだ詳細は明らかにされていませが、過去に活躍したアスリートの、あまりにも悲しい転落の状況に胸が痛みます。

スポンサーリンク

【こちらも読まれています】

斉藤由貴(画像若い頃)W不倫【画像】【動画】疑惑!過去の恋愛歴と相手は誰で不倫現場のマンションはどこ?

熊谷裕樹【顔画像】逮捕!ジャニーズの噂や経歴結婚歴整形疑惑は?男子高校生事件の驚愕の手口とは?

小室圭の謎だらけの記者会見に隠された驚きの家柄と出身とは?aa
岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画像あり】

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

小室圭の父親は自死と判明!祖父も?海の王子の謎だらけの過去とは?

 

関連記事

  1. 小室圭の職業が法律事務所勤務の年収で眞子さま経済的な打開策とは?…
  2. 東京03豊本明長二股疑惑!嫁の上林愛貴とは?彼女の濱松恵ってどん…
  3. 曙緊急入院の病院名はどこ?右脚蜂窩織炎ってどんな病気で復帰はいつ…
  4. 平山亮介【画像】逮捕!熊本市消防士女子中学生わいせつ行為の手口と…
  5. 保田樹輝(画像)が池下未沙行方不明事件の犯人?恐るべき動機とは?…
  6. 後藤由樹杉善照牛谷穣逮捕!e-ビジョン福岡教職員詐欺の驚愕の手口…
  7. 山口俊の嫁のインスタ削除の理由は?嫁の高木加織(かおり)グラビア…
  8. 訃報青山ミチ現在は生活保護だった!有罪判決を受けたあの事件とは?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP