人生

福岡小倉の既婚巡査部長が別女性と披露宴!式場はどこで妻と女はどんな人?

福岡県警小倉北署に所属する40代の巡査部長が、2016年11月末に別女性と披露宴をあげていました。あきれたことに、この警官は既婚です。巡査部長は、既婚であることを隠して、交際をし、北九州市若松区の結婚式場で披露宴をあげていました。式場はどこで、妻と女はどんな人でしょうか?

スポンサーリンク

福岡県警小倉北署の既婚警官が別女性と披露宴

福岡県警小倉北署に所属する40代の巡査部長が、2016年11月末に別女性と披露宴をあげていました。この警官は既婚です。巡査部長は、既婚である事実を隠して女性と交際をし、北九州市若松区の結婚式場で披露宴をあげていました。

披露宴をあげた式場はどこ?

巡査部長が別女性と披露宴をあげた結婚式場は、北九州市若松区の結婚式場だということで、「The Matirtha Suite ザ マティルタスイート」だと思われます。若松の海のすぐ横にあり、チャペルから海がみえて人気です。口コミを見ても、

「海のすぐ横にあるため、チャペルから海が見えて、とても心地のよい時間を過ごすことが出来ました。披露宴会場からも海が見えて、すてきな会場でした」(35歳女性)

「浅いプールのような水の上にチャペルが建っていて、正面の大きな窓からは海が見えてとても素敵でした。プールの水がキラキラ反射してチャペルの中を照らして幻想的です。びっくりしたのは、挙式中にハープの演奏をしてくれることです。他の会場では見たことがなかったので、新鮮で嬉しかったです。披露宴会場は海側が全面窓になっていうので、カーテンを開けるとお庭と海がパパンを見えます。リゾート感がとても素敵です。内装は茶系で統一してあって落ち着いた雰囲気です。」

と、南国ムードあふれる結婚式場で女性に大人気です。既婚警官と披露宴をあげた女性も、二人での将来を夢見ながら南国ムードあふれる結婚式場で、うっとりとした時間を過ごしたことでしょう。まさか相手が既婚警官だったとは知る良しもなかったのです。

巡査部長の妻、披露宴をあげた女性はこんな人

福岡県警北署の40代の巡査部長は、警察庁が定める発表の基準を満たしていないとして処分を公表しておらず、今のところ、名前等は明らかにされていませんが、警察官の結婚相手や交際相手についてな厳格な規定があるので、その条件に見合った女性だと思われます。

スポンサーリンク

警察官の結婚相手や交際相手についての厳格な規定

警察官に採用される際に身元調査は当然のように行われますが、交際相手や結婚相手の身元も調査されます。常に直属の上司から「彼女が出来たらすぐにどんな相手か報告しろ」と言われます。主に調べるケースは警察組織を上げて調べ上げるケースと、所轄署なら署長クラス、県警本部等なら課長クラスが、部下の身辺近況の一環として調べる2つのケースがあります。
警察が組織を挙げて調査するケースは機動隊、外事警察などの公安畑と、刑事畑のうち特に知能犯や詐欺を対象とする捜査2課、暴力団を中心とした捜査4課、また意外なところでは会計職種に就く者もあります。これらに所属する警察官の交際相手が万が一、暴力団をはじめとする反社会的組織、カルトの教団の者だったりした場合、警察にとって非常に厄介な存在になるため、交際を報告されたと同時に警察は交際相手の身元を必至に洗います。調べ方は、勤務先、交友関係、宗教、これを本人にわからないような形で調べます。その際、日本国籍でなければ心象はぐっと悪くなります。在日コリアンや、在日中国人だと交際をやめるよう指導することもあります。日本人でも、勤務先、交友関係でアウトになる人もいます。あとは借金の有無で、消費者金融で大量に金を借りているとアウトになります。交際だけならば交際相手本人の素行に重点を置いて調べますが、結婚相手となるとその調査範囲はさらに拡がります。交際相手の3親等位内に、現役の暴力団員やカルト信者、犯罪人名簿に名前があるようなら結婚は難しくなります。
職種柄ある程度は想像出来ますが、思った以上に条件は厳しいんですね。ということは、今回の既婚警官の妻も交際相手の女性も、この条件を満たしているということになりますね。もっとも交際相手については秘密にしていたようなので、定かではありませんが。しかし、妻や交際相手についての条件がかなり厳しいのに、当の警官の方が既婚ながらその事実を隠して披露宴まであげていたとは、警官の方の調査こそちゃんとするべきでしょうね。

女性側の親族が不審に思い問い詰めたところ、既婚であることが発覚

披露宴で巡査部長の親族が1人も参列しなかったので、女性側の親族が不審に思って、巡査部長を問い詰めたところ既婚者であることを認めたそうです。披露宴の日に、なんと巡査部長が自分に親族に「監禁されている」と電話で助けを求めたため、驚いた親族が110番してしまい、警察官が駆けつける騒ぎとなり、今回の件が明らかになったということです。当時、既婚警官である、巡査部長は、小倉北署の交通課に所属していましたが、問題発覚後は自宅謹慎しています。

福岡県警小倉北署に所属する40代の巡査部長が、2016年11月末に別女性と披露宴をあげていました。あきれたことに、この警官は既婚です。巡査部長は、既婚であることを隠して、交際をし、北九州市若松区の結婚式場で披露宴をあげていました。式場は、「ザ マティタルタスイート」で女性には人気の南国あふれる式場で、女性もここで夢を見ながら披露宴をあげたと思われます。警察官の交際相手、結婚相手については、職業柄、付き合いだしたらすぐに上司に報告することが求められていて、発覚次第、厳しく身元調査が行われます。既婚警官の妻も、交際相手の女性も定められた規定にあわなければ結婚できない事になっているわけですが、今回は警官の方が既婚にも関わらず、交際相手と披露宴をあげていたという、あきれた事件です。警官の調査こそ、今一度厳しく行われるべきですね。

スポンサーリンク

【こちらも読まれています】
森一弥【画像】ってどんな人で年収は?ツイッターでのさとう珠緒疑惑とは?

保田樹輝(画像)が池下未沙行方不明事件の犯人?恐るべき動機とは?

池下未沙【画像】の行方不明事件。犯人は誰でどこの大学?

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

愛子さま激やせで別人「摂食障害」点滴にも追い込まれた理由

関連記事

  1. タリウム事件名大生【画像】大内万里亜は精神障害で無罪か殺意で有罪…
  2. 有川智章(教頭)の学校は?不倫現場撮影脅迫!人気先生の裏の顔とは…
  3. 桑田真澄次男mattの母親【画像】は外人?父に似てないハーフ顔は…
  4. 訃報青山ミチ現在は生活保護だった!有罪判決を受けたあの事件とは?…
  5. 狩野英孝マセキ芸能を解雇?17歳地下アイドルと交際疑惑で逮捕?芸…
  6. 元テレ朝石井希和アナ【画像】離婚!フライデーされた熱いキスの不倫…
  7. 日本アカデミー賞2017ノミネート作品、俳優、放送日程
  8. 細川茂樹の嫁は韓国人で離婚危機って本当?DVで事務所解雇で仕事は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP