人生

藤丸敏秘書時代からの不倫相手は誰?豊洲以外の密会タワマンはどこで疑惑の資金源とは?

藤丸敏衆議院議員は、秘書時代から7年にわたって、タワマン不倫していることが、7月21日発売の週刊ポストで明らかになりました。
藤丸敏衆議院議員は、秘書時代に購入した豊洲のタワマン以外のマンションで密会していたことがあきらかになりましたが、藤丸敏衆議院議員が秘書時代からタワマン不倫していた相手は誰でしょうか?
また、豊洲以外の密会タワマンってどこでしょうか?

スポンサーリンク

藤丸敏衆議院議員のプロフィール

氏名: 藤丸敏(ふじまる さとし)
生年月日: 1960年1月19日(57歳)
出身地: 福岡県山門郡瀬高町上庄出身
出身高校:  福岡県立山門高等学校卒
最終学歴: 東京学芸大学教育学部卒業→東京学芸大学大学院教育学研究科法律政治学科中退
略歴: 東京学芸大学教育学部卒業後、立正中学高等学校、本郷学園中学高等学校で非常勤講師を勤め、1996年から、岸田派名誉会長の古賀誠氏の秘書、2010年から公設第一秘書を勤めています。
2012年に、古賀誠氏が引退した後、古賀誠氏の地盤を受け継ぎ、古賀誠氏からの後継指名で、衆議院議員選挙で、福岡7区に自民党から出馬し、当選した、不倫、金銭トラブル、重婚、など安倍政権にダメージを与え続ける、「魔の2回生」議員の1人です。
長らく超大物議員の秘書を務めていただけあり、「2回生のなかでは親分的存在」で、古賀誠氏が、自民党道路族のドンとして公共事業に強い影響力を持っていたため、藤丸敏衆議院議員はその金庫番秘書を長く務めただけあって公共事業に関心が強い。

藤丸敏秘書時代からの不倫相手は誰?

藤丸敏衆議院議員は、秘書時代から、7年間、不倫を続けています。その不倫相手が、週刊ポストで明らかにされています。

7月5日の夜8時頃、東京・永田町の高級料理店から20人ほどの団体と一緒に出てきた藤丸氏は、地元の八女市にも特別警報が出されたことを知ってか知らずか、千鳥足でタクシーを拾った。

 向かった先は江東区の地下鉄・清澄白河駅近く。車内でズボンのベルトを緩めていたらしく、車を降りると赤ら顔でズボンをずり上げてチャックを閉める。その視線の先には、白いチワワを連れた秋吉久美子似の女性が出迎えていた。

 愛人のSさんだ。彼女は藤丸氏から上着と紙袋を受け取り、代わりに犬のリードを渡すと、2人は10分ほど散歩した後、一緒に32階建ての超高層マンションに入っていった。

「Sさんは老舗料亭の女将をしていたと聞いています」(地元政界関係者)

秘書時代からの派手な生活。豊洲以外の密会タワマンってどこ?

➀2001年に千葉県浦安市の15階建てマンション(約116平米)を新築で購入。登記簿謄本によると売買代金は5231万円でそのうち4750万円を金融機関から借り入れたが4年後の2005年4月にはローンを完済

➁2005年2月に清澄白河の新築マンション(約93平米)をキャッシュで購入していて、現在の相場は中古でおよそ8000万円。

➂2008年には江東区・豊洲の53階建て超高層マンションの50階の部屋(約81平米)を新築で購入。謄本からは6270万円のローンを組んだことが推定されます。公設第一秘書の給料は「最高でも年収1028万円」(衆議院事務局)とされているので、給与以外にかなりの資産を持っているということになります。

藤丸敏衆議院議員は、億ションの購入の費用について、秘書時代に買った1株100円が、値上がりしたため、億ションを購入したと説明しています。

驚いたことに、藤丸敏衆議院議員は、初当選からわずか3か月後の同じ日に浦安のマンションを夫人に、清澄白河のマンション(本人持ち分)をSさんに贈与しています。
豊洲のマンション以外の、不倫相手との密会場所のマンションは、藤丸敏衆議院議員が不倫相手のSさんに贈与した清澄白河駅
近くの推定価格8000万円の32階建ての超高層マンション(約93平米)ということになります

スポンサーリンク

億ション購入の疑惑の資金源とは?

藤丸敏衆議院議員は、億ションの購入の費用について、秘書時代に買った1株100円が、値上がりしたため、億ションを購入したと説明していますが、真実はそればかりではなさそうです。

藤丸敏衆議院議員は、長年、古賀誠元自民党幹事長を支える、「金庫番」として、古賀誠氏にまつわる利権の整理、建設業界の仕切り役として知られています。公共事業の影に、藤丸敏衆議院議員の関わりがあったと、多くの建設業者が証言しています。
藤丸敏衆議院議員は、3軒の高級マンションの他に、秘書時代から、クラシックカーや、クルーザーを保有し、九州のクラシックカーのレースで藤丸敏衆議院議員が勝ったのは、数千万円する、「フェラーリディーノ206GT」です。

公設第一秘書の給料は「最高でも年収1028万円」ということなので、到底、給料からみると、かけ離れた生活を送っています。その疑惑の資金源について、永田関係者は、

「秘書の給料なんて知れたもの。藤丸は私設秘書だった時代の方が長いかもしれないし、公設秘書といっても彼がもっつも給料が高い政策秘書になったことはないはず。なぜ超がつく高級マンションを買えたのかは、容易に想像がつくだろう。」

億ション購入を始め、高級車等の資金源については、かなりの疑惑がありそうですね。

藤丸敏衆議院議員は、秘書時代から7年にわたって、タワマン不倫していることが、7月21日発売の週刊ポストで明らかになりました。
藤丸敏衆議院議員が、秘書時代からタワマン不倫していた相手は、「老舗料亭の女将をしていた女性」ということです。

藤丸衆議院議員は、秘書時代の2001年に千葉県浦安市の15階建てマンション(約116平米)を新築で購入し、その後、2005年2月に清澄白河の新築マンション(約93平米)をキャッシュで購入し、2008年には江東区・豊洲の53階建て超高層マンションの50階の部屋(約81平米)を新築で購入しています。
藤丸敏衆議院議員は、初当選からわずか3か月後の同じ日に浦安のマンションを夫人に、清澄白河のマンション(本人持ち分)を不倫相手の女性に贈与していて、今回週刊ポストによりスクープされた、藤丸敏衆議院議員が不倫相手の女性と密会していた豊洲のマンション以外の、不倫相手との密会場所のマンションは、藤丸敏衆議院議員が不倫相手に贈与した清澄白河駅近くの推定価格8000万円の32階建ての超高層マンション(約93平米)ということになります。

公設第一秘書の給料は「最高でも年収1028万円」なので、億ション購入を始め、高級車等の資金源については、疑問を感じます。
藤丸敏衆議院議員は、億ションの購入の費用について、秘書時代に買った1株100円が、値上がりしたため、億ションを購入したと説明していますが、真実はそればかりではなさそうです。

藤丸敏衆議院議員は、長年、古賀誠元自民党幹事長を支える、「金庫番」として、古賀誠氏にまつわる利権の整理、建設業界の仕切り役として知られています。公共事業の影に、藤丸敏衆議院議員の関わりがあったと、多くの建設業者が証言しています。

疑惑だらけの藤丸衆議院議員の今後の対応が注目されます。
詳細が入り次第、追記します。

スポンサーリンク

【こちらも読まれています】

小室圭の謎だらけの記者会見に隠された驚きの家柄と出身とは?

平愛梨弟平慶翔学歴非公開の理由は?下村氏事務所費を横領し解雇って本当?

岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画像あり】

愛子さま現在2017真実!不登校再発で激やせ更に悪化の本当の理由とは?

小室圭の父親は自死と判明!祖父も?海の王子の謎だらけの過去とは?

関連記事

  1. 福田祐典厚生労働省健康局長【顔画像】の経歴やセ◯ハラメールの内容…
  2. 中村昌也現在2017の彼女森咲智美って誰?結婚が危ぶまれる驚愕の…
  3. 平山亮介【画像】逮捕!熊本市消防士女子中学生わいせつ行為の手口と…
  4. 岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画…
  5. 本田理沙若い頃ストーカーで引退結婚した元暴力団員夫の芸能界人脈と…
  6. 【訃報】沢ちひろ意識不明で謎の最後!会いたい実話説や著作権騒動と…
  7. 愛子さま欠席が続く現在の高校生活と不登校の驚愕の理由とは?
  8. 平慶翔【画像】不祥事や大学学歴非公開でも平愛梨パワーでトップ当選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP