人生

訃報青山ミチ現在は生活保護だった!有罪判決を受けたあの事件とは?

歌手青山ミチの訃報です。急性肺炎で67歳でした。アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフで、パワフルでパンチのある歌超えで、1963年には「ミッチー音頭」、1965年には「涙の太陽が」大ヒットして一世を風靡しましたが、1974年には万引きで現行犯逮捕、その後も、3度違法薬物取締法違反で逮捕され、有罪判決を受け、芸能界から姿を消し、現在は生活保護を受けながら娘2人とひっそりと暮らしていました。

青山ミチのプロフィール

本名: 八木フサ子
生年月日: 1949年2月7日(67歳)
出身地: 神奈川県横浜市
略歴: 父親がアメリカ人(在日米軍の黒人兵)で母親が日本人のハーフ。1961年、ジャズ喫茶が主催する素人ジャズコンクールで入賞し、ポリドール・レコードで1962年「ひとりぼっちで想うこと」でレコードデビューしました。この曲は売れ行きは今一つでしたが、パワフルでパンチのある歌声で、ミッチーの愛称で親しまれ、じわじわと人気が出てきて、1963年には「ミッチー音頭」が、1965年には、エミー・ジャクソンと共作となった「涙の太陽」が大ヒットしました。

1966年11月違法薬物事件で逮捕、レコードの発売がお蔵入り

1966年11月に違法薬物事件で逮捕され、発売を控えていた「風吹く丘で」のレコードの発売がお蔵入りとなりました。この曲は後に、「亜麻色の髪の乙女」に改題されて、ブィレッジ・シンガーズの歌唱で大ヒットとなりました。当時発売直後に違法薬物事件を起こして発売中止になったと言われていましたが、実際は、発売直後に青山がポリドール・レコードから日本クラウンに移籍してしまい、レコード会社移籍トラブル絡みだったという説が真相のようです。

1968年に本名八木ふさ子で再デビュー

1968年に日本クラウンより、本名八木ふさ子の名前で、「叱らないで」で再デビュー。オリコン最高67位まで行き、売り上げ2.9万枚売り上げます。

スポンサーリンク


万引きで現行犯逮捕、違法薬物で逮捕で、芸能界から追放状態

1974年3月に万引きで現行犯逮捕されました。また、1978年10月には違法薬物取締法違反で逮捕され、懲役6ヶ月執行猶予3年の判決を受け、芸能界から追放状態となってしまいます。

3度目の違法薬物事件で逮捕され、実刑判決を受ける

1999年にも3度目の違法薬物事件で逮捕されてしまい、実刑判決を受けます。この事件で、表舞台から完全に姿を消してしまいました。

現在は、娘と2人で生活保護を受けて暮らしていた

アメリカに父方の彼女の異父姉妹に当たる姉がいて、2009年に妹のミチを捜し続けて、状況提供を呼びかけていました。テレビ番組「あの人は今!?」の調査で、娘と2人で生活保護を受けながらアパートでひっそりと暮らしていることがわかりました。

歌手青山ミチの訃報です。急性肺炎で67歳でした。アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフで、パワフルでパンチのある歌超えで、1963年には「ミッチー音頭」、1965年には「涙の太陽が」大ヒットして一世を風靡しましたが、1974年には万引きで現行犯逮捕、その後も、3度違法薬物取締法違反で逮捕され、有罪判決を受け、芸能界から姿を消し、現在は生活保護を受けながら娘2人とひっそりと暮らしていました。波乱万丈で、大変な人生だったようですが、現在は、「あの人は今!?」の放映では、娘2人とつつましながらも、穏やかに暮らしている姿が映っていました。ご冥福をお祈り致します。

関連記事

  1. 小林峰生(魁心鵬)力士逮捕!車上狙い窃盗の驚愕の手口と余罪とは?…
  2. 山辺節子【画像】逮捕!若作り7億詐欺でタイ男に貢ぐ熊本女の手口と…
  3. 佳子様リーズ大学留学決定で、海外の反応イギリスは歓迎かそれとも?…
  4. 原裕美子【顔画像】の結婚相手は誰?世界選手権出場マラソンランナー…
  5. 石橋和歩【顔画像】逮捕!大井町赤田東名高速道路事件の驚愕の動機と…
  6. 壁崩壊ベガス1300長野オープン日から5日!ずさん建築【画像】の…
  7. 岡田義徳結婚!田畑智子の依存愛。元カノ菅野美穂の温泉衝撃写真【画…
  8. 松野莉奈握手会(京都)号泣の過去、インフル脳症は薬が原因?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

recomend

PAGE TOP