人生

千葉マリア若い頃【画像】産んだ長男【画像】は誰の子?松方弘樹の隠し子は嘘!

千葉マリアは若い頃【画像】20歳の時に最初の結婚をし、長男【画像】を出産し離婚、その後歌手としてデビューをして、29歳の時に松方と知り合い、不倫関係になり、次男を出産。長男は多感な時期で、この事実に反発し、非行、違法薬物依存症になり、現在は、その時の経験を生かし、薬物依存リハビリ施設の館長、千葉も女性リハビリ施設の代表、次男も、千葉の施設を手伝い、親子3人、社会貢献に尽くし日々を送っています。

千葉マリア【画像】のプロフィール

本名: 十枝みつ(とえだみつ)
生年月日: 1949年3月31日(68歳)
出身地: 千葉県茂原市
略歴: 父親とは千葉が産まれて僅か4ヶ月で死別。以後シングルマザーの母親に育てられました。6兄弟の末っ子でした。16歳の時、高校を中退し、母親を助けようと仕事を探し、芸能事務所に息、そこでスカウトされました。1971年に「千葉マリヤ」としてシングル『薔薇の涙』でレコードデビュー。以降、16前位の楽曲をリリースし、後にモッツ出版より『馬鹿でもいいサー』を出版し、作家デビューもしている。途中「千葉真利亜」」名義を経て「千葉マリア」に解明し、現在に至る。俳優の松方弘樹と愛人関係にあった。松方との間に隠し子として、十枝真沙史がいる。2001年に第19回参議院銀通常選挙で自由連合公認に比例区で立候補したが落選。現在は、女性のための依存症からの回復施設である、「S.A.R.S千葉」を運営しています。

20歳で結婚、21歳で長男(十枝晃太郎)【画像】を出産、22歳で離婚

千葉はデビュー前の20歳の時に、六本木のスナックの経営者の弟で、5歳年上夕刊紙の記者と結婚し、21歳で長男(十枝晃太郎)【画像】を出産します。しかし、夫は毎日ギャンブル狂いで、生活費も家に入れない状況で、また、家に泥棒に入られましたが、夫は千葉ご子供を全く心配もしてくれなかったということで、夫に見切りをつけ22歳で離婚しました。

松方弘樹と知り合い、不倫、松方との子供(十枝真沙史)を出産

生活費に困っていた時に、芸能事務所から誘いがあり、自身が作曲した「薔薇の涙」で22歳で歌手デビューし、最初は売れませんでしたが、23歳の時に出した「恋は波まかせ」が大ヒット、29歳の時に、京都の高級クラブのママの紹介で松方弘樹の前歌で地方をまわる仕事が増え、次第に松方と親しくなり、やがて不倫関係になり、31歳の時に松方の子供(十枝真沙史)を出産しました。当時の松方は仁科亜季子と結婚していたので、千葉は松方の愛人として次男真沙史を育てていました。次男真沙史が3歳の時に、千葉は松方に会いに行き、「生活が出来ないから養育費を出して欲しい」と頼み、松方は自分の子供として認知し、毎月養育費30万円を支払っていました。

スポンサーリンク


長男晃太郎が薬物中毒

千葉が松方と不倫して、次男真沙史を出産した時、長男晃太郎は、14歳と思春期で多感な年齢だったので、ひどくショックを受け激怒し、

非難、批判して、「お袋、始末しろ!」って言われました

と千葉はコメントしています。それでも千葉が次男真沙史を出産したことで非行に走り、19歳で違法薬物を使用するようになり、薬物中毒になり、31歳で薬物を立つまであらゆる薬物に手を染めるようになります。23歳の時に大麻所持として、現行犯で逮捕されてしまいます。さらに2000年、晃太郎はDJ修行のために渡米しますが、体重35キロまでおち、完全な薬物依存となります。やがて、薬物が原因で、精神病院に入ったことをきっかけに薬物を絶つ決心をして沖縄のダルクに入所します。

長男晃太郎は現在は、薬物依存のリハビリ施設「館山ダルク」の代表

晃太郎は、現在は千葉にある薬物依存のリハビリ施設「館山ダルク」の代表を務めています。「館山ダルク」は清原和博やASKAも入所したと言われている施設です。「館山ダルク」は男性専用の施設です。館山ダルク代表として、日々、薬物依存症者の回復のために尽力しています。去年、薬物で逮捕された清原の身元引受人は誰になるのか、保釈後は誰が面倒をみるのかが注目された時に、晃太郎は「私のところに来たら」と、2度、身元引受人を希望する手紙を清原の元へ送りましたが、結局返事はなかったそうです。

千葉マリアの現在は、リハビリ施設「S.A.R.S」の代表

千葉マリアは、千葉にあるリハビリ施設「S.A.R.S]の代表を務めています。「S.A.R.S]は女性専用の施設です。千葉は、かつて薬物依存症という病気だった息子との経験を生かし、回復を目指す女性と24時間一緒に暮らし、自分自身も入寮者も、共に新しい生き方の中で、社会復帰までのサポートを送っています。

松方との子供、次男真沙史【画像】現在は

向かって左が次男真沙史。松方の面影がありますね。松方との子供、次男真沙史は、2005年に映画『愛の絆』で主演デビューしていますが、それ以降は千葉が経営する「S.A.R.S千葉」の施設長として運営をサポートしており、入寮案内の担当となっています。

千葉マリアは若い頃【画像】20歳の時に最初の結婚をし、長男【画像】を出産し離婚、その後歌手としてデビューをして、29歳の時に松方と知り合い、不倫関係になり、次男を出産。長男は多感な時期で、この事実に反発し、非行、違法薬物依存症になり、現在は、その時の経験を生かし、薬物依存リハビリ施設の館長、千葉も女性リハビリ施設の代表、次男も、千葉の施設を手伝い、親子3人、社会貢献に尽くし日々を送っています。松方との出会いから、千葉も子供たちも波乱万丈の人生を送ることになりますが、今は、3人で同じ、薬物依存のリハビリを通して社会に貢献する日々を送っていて、穏やかで幸せな日々を送れているようです。

関連記事

  1. 鈴木京香「冬芽の人」テレビ東京初主演、長谷川博己と同棲解消のまま…
  2. 成宮寛貴を告発した友人Aを特定、「100万円で売ります」
  3. 籠池泰典の息子長男の佳茂のプロフィールと経歴は?10回改名の謎と…
  4. 大久保智貴【画像】筑波大医師女子大生宅侵入窃盗で逮捕。これからど…
  5. 香川照之歌舞伎(家系図画像)離婚、すれ違いだけが本当の原因?
  6. 太田莉菜若手俳優【画像】と不倫!相手は誰?松田龍平と離婚で子供は…
  7. テレ朝加藤泰平アナ【画像】田中萌アナと「グッド!モーニング」不倫…
  8. 指原莉乃、酒井法子ディナーショーチケット完売、恐るべし中高年パ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP